30代から始める平社員の資産運用

投資初心者でもお金持ちになれる - 少額投資でなるはやで資産を築くブログ(株/投資信託/FX/自動売買/ロボアド)

資産運用に辿り着いた経緯を残しておく その1

「資産運用した方が良い」と言われても何から始めればいいか分からないですよね。
資産運用を知っててやってないのならまだしも、
資産運用を知らなかったからやってない訳で、
いきなり「やった方が良い」とか言われても...て感じですよね。

まえがき

そもそも資産運用って何?貯金とは違うの?とか
資産運用って株とかFXでしょ?危ないんじゃないの?とか
知識のスタートラインが違ったりもしますよね。

という訳で、参考になるかどうかは分かりませんが
私がどういった感じで資産運用にたどり着いたかを書いてみます。

きっかけ

過去の日記にも書いたことがありますが、私のきっかけは仮想通貨です。
当時は資産運用目的ではなく、何となく仮想通貨が気になったのがきっかけです。
仮想通貨って何だろ~と思って調べてみたら、
ほぅ、デジタルなお金か、これは興味深いぞ、と。
しかもブロックチェーンとかいうカッコいい感じの技術を使っている、と。


で、当時の価格は1BTC(BTCはビットコインの単位)が200,000円程でした。
で、そこからちょっと買ってみようと思って、口座開設して、仮想通貨を購入ですよ。
購入時には1BTC=400,000円くらいに上がっていましたので、
さすがに下がるだろう、という恐怖から約50,000円分のBTCを購入しました。
ビットコインは0.00000001BTCとかから購入することが出来ます(最小単位は1satoshiというらしいです)。
これが2017年の9月頃だったと思います。

大暴騰

ご存知の方もおられるかと思いますが、ビットコインは2017年末~2018年初辺りに大暴騰しています。
1BTC = 2,000,000円くらいまで上がったんじゃなかったかな。
私が購入した50,000円分のBTCが250,000円くらいになりましたよ(実に5倍!!)。

こんな相場でしたので、たくさん突っ込んでいた人は億とか稼いでいたみたいですね。
俗に言う億り人ですね。

ただ、当時の私は利益確定しませんでした。
仮想通貨に対する税制が曖昧だったこと、そもそも確定申告が良く分からなかったこと、
まぁ無知ゆえの理由ですが、脱税はしたくなかったので、持ち越すことを選びました(今も一切売らずに保有してます)。

大暴落

そして、2018年入って早々に大暴落しました。
一気に1,000,000円くらいまで暴落しましたね。
で、結局仮想通貨は投資じゃない、投機だ、とか色々言われて
敬遠されがちになった感じですね。最近はあまり騒がれないですね。
ちなみに、下がっていますが、私は1BTC = 400,000円程にならないと損にはなりません。

次回は

仮想通貨に投資して、大暴騰→大暴落を経験していく中で色々な気づきがありました。
ここらへんは次の記事に書きたいと思います(結構な文章量になってしまったので)。

最後にしますが、間違いなく言えることは、仮想通貨に投資して良かったということです。

結果的に仮想通貨で得するか損するかは分かりませんし、たとえ価値がなくなっても構いません。
仮想通貨投資で得られたものはお金ではなく知識や行動の変化です。
その知識や行動の変化には投資額以上の価値があると考えています。

※仮想通貨投資に対して、というよりは、投資してみた、ということに対してです。
 仮想通貨でも何でも良いですが、まず投資してみることをオススメしたいと思います。
 注意:投資は自己責任です。