30代から始める平社員の資産運用

投資初心者でもお金持ちになれる - 少額投資でなるはやで資産を築くブログ(株/投資信託/FX/自動売買/ロボアド)

【FX】トルコリラ急落!!ピンチなのかチャンスなのか

個人的にはチャンスと捉えています。結構耐えられなくなってる人もいそうですが...
私はまだ一応レバレッジ的に余裕があるので、耐えられるかなって感じです。
余力があれば追加したいところです。

トルコリラスワップ投資

個人的にはトルコリラは結構リスキーな投資だと思っています。
急落に耐えられたとしても、スワップポイントがもらえなくなるタイミングまでに
通貨下落分は回収したい訳ですが、、、出来るのかなぁ。
月足でチャートみると綺麗に下降線を描いていますからね笑

メキシコペソのスワップ投資

メキシコペソは6円を前後していますね。なかなかいい感じです。
8月に入ったので1万通貨購入しました(ピッタリ6円指値)。
まぁこちらはゆるゆると上がってくれると嬉しいですね。

投資全般に言える話

人は不安なものを過大に感じて、安心するものを過少に感じる傾向がありますので、
評価額や基準価額が上昇しているものは安心できると思います。
逆に下降しているものは不安に思って手を出しにくくなるんですね。

でも、冷静に考えてみると、前者の上昇しているものに手を出すタイミングも
ある程度上がってこないと不安に感じて手を出さないと思いませんか?

そして結局はある程度上がったところ、つまり高値で買ってしまうことが多いんですね。
そして、下がっているものは底が分からないので下がりきるまで待とうと思うのですが、
底になったとしても、今度は上がり始めないと買わないんですね。

つまり、株式とかのセオリーでもよく言われますが、
安い時に買って高い時に売る、ということは心理的に難しいです。
そして先述したように、高い時に買いやすく感じて、安い時には買いにくく感じます。
ましてや余裕のない資金だと失敗したくなくなるのでなおさらです。

まぁ何が言いたいかというと大多数の人は同じようなことを考えますが、
大多数の人が株式投資などで儲けていないことを考えれば、
大多数の人が考えないことを考えてみる、ということもアリかなと思います。
そして、そこに踏み出す勇気があれば、違った世界が見えるかもしれません。
※投資は自己責任です。自分で判断してください。
 ちなみに私は勇気を持って踏み出した結果、損しました。
 投資の世界は一筋縄ではいきません。だからこそ楽しい気もしますが。

リスクとリターンは比例する

基本的にリスクとリターンは比例します。
リスクが高ければ高いほど、価格変動が大きいです(利益が大きい訳ではないので注意です。)

世間一般のリターンと投資の世界のリターンは使い方が異なることもありますので注意が必要です。