30代から始める平社員の資産運用

投資初心者でもお金持ちになれる - 少額投資でなるはやで資産を築くブログ(株/投資信託/FX/自動売買/ロボアド)

純金積立はやっておいた方が良いのか?

結論から言うとどっちでも良いと思います。

ちなみに私は純金積立しており、住信SBIネット銀行のMr.純金積立を利用しています。
私が純金積立を行っている理由はリスクヘッジではなく、
住信SBIネット銀行スマートプログラムランクアップ(手数料無料)を狙ってです。
ですので最小限の月1000円だけ積み立てています。

一応、とりあえずランクアップの1要素になることと、リスクヘッジになることを考えて
まぁやっておいて損はないかなーという程度の浅はかな考えです。
とはいえ、やるからにはそれなりに調べておいたほうが良いですよ。無料ではないので。

純金積立のメリット

  • 純金なので必ずモノが存在します。つまり無価値になることはありません。
  • 世界中で共通の価値として認識されます。
  • 株式等とは違い、急激な価値の下落がないため守備力高めです。

純金積立のデメリット

  • 儲けられる可能性は低い。
  • 利息や配当がない(はず)。
  • 手数料がそれなりに掛かる。

結論

  • 特におすすめしない

投資商品として考えるなら、楽天全世界株式インデックスファンドにでも投資した方が良いと思います。
ただし、私のようにスマートプログラムのランクアップ目的であれば、おすすめです。
ちょっとしたリスクヘッジ商品を積み立てるだけで手数料が無料になりますから。
そこに価値を見出せれば、取り組んでみても良いかと思います。
※まぁ月1000円なんで、缶コーヒー10本我慢したとでも思えば。
 缶コーヒー我慢して手数料払えばいいじゃんみたいな意見は結構です。