30代から始める平社員の資産運用

投資初心者でもお金持ちになれる - 少額投資でなるはやで資産を築くブログ(株/投資信託/FX/自動売買/ロボアド)

トライオートETFとは - ETFの自動売買

この記事ではトライオートETFについて説明します。

トライオートETFとは

インヴァスト証券株式会社が提供しているETF自動売買のことです。

インヴァスト証券株式会社について

インヴァスト証券株式会社は聞き慣れないかもしれませんが、安心できる会社です。
※私も投資を始めるまで知らなかったので不安でしたが、調べてみると大丈夫そうでした。

インヴァスト証券 - 参考情報

・日本国内の金融先物取引業者として、金融庁に登録済み
・東証JQS(JASDAQ)に上場している
・自己資本規制比率は平成30年6月末時点で649.0%
・信託保全されている(信託保全先は三井住友信託銀行)

トライオート

ETFについて

ETFとは“Exchange Traded Funds”の略です。
「上場投資信託」と呼ばれる金融商品のことを指します。
上場投資信託は通常の投資信託とは扱いが異なります。

ETF - 参考情報

・上場された投資信託のこと(通常の投資信託は非上場)
・リアルタイムで価格が変動する(通常の投資信託は基準価額が1日1回算出される)
・取引所の取引時間中に売買可能(通常の投資信託は基準価額で売買するため1日1回)
・取得方法は株式と同じ(指値/成行注文で取得)

トライオートETFの仕組み

トライオートETFはETFの買いと売りの指値注文を自動で繰り返します
単純に言えば
 安い指値で買うために複数の値段に対して指値注文を入れます。
 買い注文が成立したら、高い値段で売るための売りの指値注文を入れます。
 売れたら、また買いの指値注文を入れます。
 →これを複数の価格帯で、自動で繰り返します

この買いと売りの差額が利益となりますので、これを自動で積み上げてくれます。
※ちなみにトライオートETFを使用しなくても自分で同じことは出来ますが、イフダン注文を毎回設定する必要があるため、かなり面倒くさいです。
 自分でやるくらいならトライオートETFを利用した方が時間も手間も掛からなくて便利です。

また、自動売買のルールはインヴァスト証券があらかじめ用意している「自動売買セレクト」から選ぶだけでOKです。もちろん「自分で設定すること(マニュアル設定)」も可能です。
余談ですが、私はトライオートETFでは「自動売買セレクト」しか使用していません。市場分析や計算が苦手なので便利なものに乗っかってます。

自動売買セレクト - 参考情報

自動売買をどういう風に行うかのルール。以下の種類があります
・追尾:もみ合い相場やレンジ相場に強い
・スリーカード:上昇または下落のトレンドが生じた局面で効率良く収益を狙う
・ライジング:上昇局面で利益を積極的に積み上げることを重視する
・カウンター:下落後の相場でも一定の取引を目指す
※損切り設定がされていないため、ロスカットとなる可能性があります。
 内容を理解した上で、余裕を持った資金管理が必要です。

説明が前後しましたが、ETFも選択する必要があります。 ETFに関しては色々な銘柄が用意されていますが、自動売買セレクトの画面で、過去チャートに当てはめた(バックテストした)場合にどのような結果になったかが確認できます。
これら情報を見て自分で判断・選択する必要があります(結構、数がありますのでここでは紹介しません)。

※さらに詳細を知りたい方はインヴァスト証券のHP:トライオートETFを参照して頂ければと思います。

トライオートETFの実績

定期的に本ブログで公開していますので、たまに覗いて頂ければと思います。
最近(2018/09/22時点)ですと以下が実績公開の記事です。

www.shisanbako.com

※現在(2018/09/22時点)では、個人的に安全な運用をして年利10%弱なので、そんなに悪いシステムではないと思います。
 とはいえ私個人の運用の結果論です。もちろん損失が出る可能性もありますので、投資を行う場合は自己責任でお願いします。

トライオートETFを始めるには

インヴァスト証券株式会社に口座を開設する必要があります。
特に口座開設費や維持費はかかりませんので、興味がありましたら開設してみても良いかと思います。
以下にトライオートETFの始め方を簡単にまとめた記事がありますので、こちらを参照して頂ければと思います。 www.shisanbako.com

注意

トライオートETFを実際に行う方は、インヴァスト証券のHPをしっかり確認してください。
本記事だけでは情報を網羅しきれていませんし、開始方法や停止方法についても確認しておく必要があります
トライオートETFの説明はインヴァスト証券のHPが一番確実です。
※どんなサービスでもそうですが、サービスを提供している会社の情報が一番正確だと考えています。
※繰り返しになりますが、投資は自己責任です。必ず内容を理解した上で取り組んでください。

トライオート