資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

【株主優待】イオンオーナーズカードを使ってイオンラウンジと映画鑑賞に行った記録

イオンオーナーズカードを使ってイオンラウンジの利用と映画鑑賞してきました。

私自身初めての利用だったことと、意外と使い方を知りたい人がいるかもしれないので細かく残しておきます。

aeon

イオンオーナーズカードを使ってみた

本日、イオンに行く用事があったのでオーナーズカードで優越感に浸ってやろうという邪な気持ちで行ってきました。
目的は「イオンラウンジ」と「優待価格での映画鑑賞」です。

※ちなみにわたしはメインのオーナーズカード1枚しか持って行きませんでしたが、映画を観る予定の人は家族カードも持っていきましょう(理由は後述)。

イオンラウンジの使い方

まずはイオンラウンジを攻略しようと考え、イオンスタイルの奥深くにひっそりとあるイオンラウンジに歩を進めます。

向かう道中ではオーナーズカードを颯爽と取り出し、周りに見せびらかしながら向かいます
やはり、優越感が違います。

そこのけ、そこのけ、オーナー様のお通りじゃ!

といったところでしょうか。まぁほとんど私が避けましたけどね

ラウンジへの入り方はカードを提示するだけ

入り口の前にはカウンターがあり、係員が待ち受けています。
初心者であることがばれないよう、平静を装いながら持っていたオーナーズカードをスタイリッシュに渡します。

すると、トレーに時間制限の札と少しのお菓子を載せて渡されますので、そのままラウンジに入ります。 まぁ特に難しいことはなくラウンジへの潜入はクリアできます。

場所の確保をしよう

ラウンジの中にはテーブルとソファーがたくさんありますので、空いてる席を探して座りましょう。 トレーがあることと人数が多い場合は入室制限があることから、場所の確保は容易です。

ドリンクは無料で飲み放題

場所の確保が出来たら次はドリンクの入手です。
私が行ったイオンラウンジの片隅にはドリンクコーナーが用意されており、

  • ホットコーヒー
  • アイスコーヒー
  • スポーツドリンク
  • お茶
  • 野菜ジュース
  • トマトジュース

などが準備されていました。 全て無料で飲み放題です。
とはいえ、ガブガブ飲んでる人はいませんでしたけどね。紳士淑女な皆さんでした(私を除いて)。

あとは時間まで優雅に過ごすだけ

ドリンクが確保できれば後は時間が来るまで、優雅に時の流れを楽しむだけです。

注意点としては、私が行ったイオンラウンジにはコンセントがありませんでしたので、スマホの充電などはできない様子でした。
調べてみると店舗によってはコンセントが備わっているところもあるようです。ただ、調べている限りの印象では備わっていない店舗の方が多いようです

※ちなみにイオンラウンジの利用時間は30分です。

時間が来たら食器返却口にトレーごと返却

いよいよ退散です。制限時間の札とかどうすればええんや?とか思っていましたが、そこはぬかりなく他の人の動きを確認しておきました。

  1. トレーに時間の札もコップもゴミも全て載せて返却口に返す。
  2. そのまま退出。以上

係の方に退室の意思を伝えるなどの行為は不要でした。簡単で良いですね。

イオンラウンジの印象

中には家族連れで子供もいましたが、みなさんしっかりと気配りされていました。 大声で話さない、走り回らない、などが徹底されていたので非常に満喫できました。

1日1回30分しか利用できないのが残念ですが、確かに使いたくなりますし、混雑の理由も分かりました。

※私はたまたますんなり入れましたが、私が退室する頃には入室待ちの行列が出来ていました。

続いて映画の攻略に行きます

イオンオーナーズカードを持っているとイオンシネマでの鑑賞料が安くなります。また、ポップコーンかドリンクがカード1枚につき1つ無料でもらえます。
これが冒頭で述べた家族カードを持っていく理由です。

映画料金自体はカード1枚で同伴者も安くなりますが、ポップコーンorドリンク引換券はカード1枚で1つです。

ともあれ、通常1,800円の映画が1,000円で観られるとか、こんなの映画を観ざるを得ないでしょ...と思って行ってきました。


まぁ結論から言うと、使えませんでした。意外な落とし穴がありましたね。

イオンシネマでオーナーズカードを提示すると割引

イオンオーナーズカードの特典には映画鑑賞の割引があります。

イオンシネマで株主優待価格で映画鑑賞できます。


そう、イオンシネマならね。

私が行った映画館はイオンの中にありますが、イオンシネマではなく、シネマサンシャインという映画館だったのです。

これ、意外と地味な落とし穴じゃないですか?

多分間違える人いると思うんですよ。まじで気をつけてくださいね。普通料金で映画見るはめになりますから。

ちなみに私は

 カウンターのチケット売り場に行って、映画と座席を指定する

 店員「一般料金でよいですか?」

 ワイ「オーナーズカードですけど割引ありませんか?(カードチラッ)」

 店員「え?使えないと思いますけど...確認してみます」

 別の店員「株主優待のですよね。こちらでは使えません」

 ワイ「あ、分かりました...(まじかよ、はずかしいやんけ)」

という展開をやってのけたので、皆さんは同じ失敗をしないでくださいね

イオンオーナーズカードを使ってみたまとめ

とりあえず映画の失態はありますが、概ね満足ですね。

やはりラウンジに入れるというだけでもかなりのメリットを感じますね。

P.S.今度から映画を見るときは違うイオンへ行くことにします。

追記:ようやくイオンシネマで映画を観てきました。
2人で2,000円で、チケット2枚とドリンクとポップコーンが1つずつ付いてきます。通常は1,800円で1人分の映画チケットだけなのでむちゃくちゃコスパ良いです。

まとめ

・イオンラウンジはオススメ。買い物の休憩に活用しよう
・ラウンジは人気なので混雑時間帯をさけよう。行列で消耗しちゃうよ
・映画の割引はイオンシネマが対象です。気を付けよう