資産箱 - 30代平社員の資産運用

経済的自由を得るための試行錯誤と雑記帳

【期間限定】PayPayで支払うと驚きの20%キャッシュバック【~2019年3月】

paypay

最近、急に話題にあがってきたPayPayについて書いてみます。

今流行りの決済サービスの一つです。しかも運営元が大手なので一気に台頭しそうですね。

そもそもPayPayとは

そもそもPayPay(ペイペイ)とは、PayPay株式会社が提供しているバーコードやQRコードベースでの決済サービスです。

PayPay株式会社自体はソフトバンクとヤフーで設立された合弁会社です。なので「知らない会社が運営していて怖い」といった不安はありません。

PayPayを使うにはアプリをダウンロードすればOKです(登録が必要)。まぁ今時の手軽さですね。

なぜこんなに話題になっているのか

急に話題にあがるようになった理由は

2018年12月4日から2019年3月31日まで
100億円あげちゃうキャンペーン
を開催するからです。

その中身は
PayPay利用者全員の支払額の20%還元、もしくは抽選で全額還元される
というものです。

Yahoo!プレミアム会員やソフトバンクのスマートログイン設定済みなど、条件を満たすと抽選の当選率が上がるそうです。

また、そもそも登録するだけで500円、5,000円以上チャージすると1,000円もらえる、といったお得なキャンペーンも繰り広げています。

今ならPayPayに5,000円をチャージすれば6,500円分使えることになります。これはお得ですね。

どこで使えるのか

PayPay自体は聞き覚えがない方が多いと思います(わたしもつい最近知りました)。

ですので使用可能な店舗が少ないのではないかと思い調べました。公式HPに使用可能店舗の一部が載っていますが、意外と多いです。

特に使用頻度が高くなると思われるのが、100億円あげちゃうキャンペーン開始と同じタイミングで使用可能となるファミリーマートです。

やはり、コンビニで使用できない決済サービスは主流にはなれないでしょうから、どこかのコンビニは押さえておく必要がありますね。
※例えばOrigamiPayはローソンとコラボってますね。先月は毎日コーヒー1杯無料でした。

とはいえ、やはりコンビニだけでなく普段の買い物で使うスーパーなども対応して欲しいですね。

※アプリ内でPayPayが使用できる店舗の検索機能があるようです。こういうところはユーザーフレンドリーで良いですね。

決済サービスは色々ある

似たようなサービスにOrigamiPay(オリガミペイ)LINE Pay(ラインペイ)があります。

いずれも主流になろうと戦っているイメージがありますが、ここにきてPayPayに一気に持っていかれそうです。

さすがに20%還元、もしくは全額キャッシュバックとなれば「ちょっと使おうかな」という人はたくさん出てきます。2%還元程度では面倒くささに勝てないけど、20%となれば話は別ですからね。

そしていったん使い慣れればそれに集約してしまいますし、約3ヶ月間も使っていれば慣れるでしょうし...

ここらへんはPayPayの戦略がうまいな、と思います。まさに損して得取れです。

個人的にはApplePay

ただし、スマホ決済はApplePayやオサイフケータイといった非接触型ICでの支払いのほうが便利です(iDやQuickPay、Suica等のことです)。

わたしはiPhoneユーザーなのでApplePayをよく使いますが、ApplePayが便利すぎてQRコード決済は正直使わないです。 ですのでOrigamiPayもお得かもしれませんが使う気にはならなかった過去があります。

PayPayは使ってみようかな、とは思っていますが、まぁ最初のキャンペーン中だけでしょうね。 正直、画面読み取り系はアプリ起動が面倒くさいです。

あと、これは個人的な意見ですが
コンビニ等で「支払いはペイペイで」は少し恥ずかしいです。

決済の関連記事

電子マネーを使うことのデメリットをまとめた記事です。
記事:電子マネーを使うと現金払いの機会が激減する

ローソンでの支払いはdカードがおすすめです。
記事:ローソンではdカード払いが最強!5%還元