資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミット

【2019年2月版】少額(10万円以下)でもらえるおすすめ株主優待

【2019年2月版】少額(10万円以下)でもらえるおすすめ株主優待

2019年2月版の「少額で取得可能な株主優待」を紹介します。(2019/01/06時点)

※注意
株価は変動するため、最新の株価を確認してください。
自分のメモを兼ねた記事です。主観が大いに含まれますが、ご了承ください。

stock

ジーフット(2686)

株主優待内容

毎年2月末日及び8月31日に100株以上所有で株主優待券を贈呈。

所有株数 優待内容
100 ~ 1,000未満 1,000円割引券x1
1,000 ~ 2,000未満 1,000円割引券x5
2,000以上 1,000円割引券x10

※1回の利用額に制限がなく、家族も利用可能

利用可能店舗

  • アスビー
  • アスビーファム
  • アスビーキッズ
  • フェミニンカフェ
  • グリーンボックス
  • キックゾーン
  • ペンタスクラブ
  • インビト

株価

1株:723円
優待権利取得:72,300円

北の達人コーポレーション(2930)

株主優待内容

毎年2月末日に100株以上保有する株主に3,564円相当の自社製品を贈呈。

株価

1株:362円
優待権利取得(100株):36,200円

イオン北海道(7512)

株主優待内容

毎年2月末日に100株以上所有で株主優待券を贈呈。
毎年2月末日に500株以上所有でイオンラウンジ利用カードを贈呈。

▼株主優待券

所有株数 優待内容
100 ~ 1,000未満 100円割引券x25
1,000 ~ 2,000未満 100円割引券x50
2,000以上 100円割引券x100

使い方

1回の購入金額が1,000円(税込)以上の場合につき、1,000円毎に1枚利用可能。 株主優待券は下記全国21社が運営する、イオン、マックスバリュ、スーパーセンター、まいばすけっと、ザ・ビッグなどの直営売場で利用可能。
※一部店舗では利用できない場合がある。また専門店では利用不可
※利用期限は発効後1年間(優待券に記載あり)。

利用可能な会社

  • イオン北海道(株)
  • マックスバリュ関東(株)
  • イオンリテール(株)
  • マックスバリュ東海(株)
  • イオンリテールストア(株)
  • マックスバリュ中部(株)
  • イオン九州(株)
  • マックスバリュ長野(株)
  • イオンストア九州(株)
  • マックスバリュ北陸(株)
  • イオン琉球(株)
  • マックスバリュ西日本(株)
  • イオンビッグ(株)
  • マックスバリュ九州(株)
  • マックスバリュ北海道(株)
  • イオンスーパーセンター(株)
  • マックスバリュ東北(株)
  • (株)光洋
  • マックスバリュ南東北(株)
  • まいばすけっと(株)
  • イオンマーケット(株)

▼イオンラウンジ利用カード 全国のイオングループ179店舗に開設している「イオンラウンジ」を利用可能。
※利用期限は発効後1年間(優待券に記載あり)。

あわせて読みたい

イオンの株主優待を利用してイオンラウンジに行ったときの記録です。
参考:イオンラウンジと映画鑑賞に行ってきた記録

株価

1株:793円
優待権利取得(100株):79,300円

2月の株主優待について

2月は株主優待がそれなりにある月ですので、10万円以上にもオススメ銘柄はあります。
少し挙げておきますので、興味があれば調べてみてください。

  • イオン(8267)
  • 吉野家(9861)
  • コメダホールディングス(3543)
  • クリエイト・レストランツ・ホールディングス(3387)

株式投資の関連記事

サラリーマン向け株式投資の方針記事です。
参考:株式投資は利回り重視で長期保有がおすすめ

私の株式購入候補銘柄などをまとめた記事です。
参考:気になる株式銘柄一覧

私が取り組んでいる投資/資産運用をまとめた記事です。
参考:管理人が取り組んでいる資産運用一覧

株主優待を探すには

わたしが株主優待を探す方法はインターネット検索と雑誌です。
雑誌は遅れ気味感もありますが、株主優待以外の情報も得られるので重宝しています。

ちなみに参考にする雑誌は以下のようなものです(日経トレンディ2019年2月号は購入しました)。


楽天:日経トレンディ 2019年2月号 [雑誌]【電子書籍】

Amazon:日経トレンディ 2019年 2 月号

楽天証券