資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

【元手ゼロ】投資を始めるのが怖いなら実質無料のポイントで始めてはどうでしょう

ポイントで投資を始めよう

まだ投資に対する印象は良くないと感じる

最近では若い人を中心に投資を始める人が増えているそうです。

しかし、まだまだ身の回りには「投資している」という人は少ないです。 また「投資している」というと「え、大丈夫?損しないの?」という風に言われることもあります。

やはり、まだまだ日本では投資は身近な存在ではないと感じますし、危ない、損する、といった印象が多いようです。

おそらく投資を始められない人たちも「損したらどうしよう」とか「危険なのかな」という不安が払拭できずに、なかなか手を出せないのだと思います。

そこでオススメしたいのが、タイトルにもある通り「元手ゼロ」で投資を始めてみてはどうでしょうか?ということです。

結論を言っておくと、投資に興味があるけど踏み出せない人には「楽天ポイントで投資信託を買ってみること」をオススメします。

まとめ:結論

・楽天カードで通常ポイントを貯める
・楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託を購入する

そもそもなぜ楽天ポイントをオススメするのか

まず投資に対して「危ない」「損するかも」という印象を持っている人は多いと思います。そしてその通りです。
基本的に投資は貯金などと違い、元本保証がありません
ですので、損失を被る可能性があります。

となると当然、損したくないという心理が働きますし、その結果投資を始めないということに繋がります。 しかし、この記事を読んでいる人はおそらく「投資に興味がある」と思いますし、「なるべく安全に始めたい」のだと思います。

そこで考えた最初の一歩が「楽天ポイントで投資信託を購入する」という訳です。

楽天ポイントは無料でもらっているようなもの

楽天ポイントを貯める方法はたくさんありますが、基本的には"楽天カードを使えば貯まります"

普段から現金払いしている人は、楽天カード払いに変更するだけで、1%分の楽天ポイントが貯まります。
たとえば、月に5万円分をカード払いに変えたとすれば、500円分のポイントが貯まります。

これまでと出費は一切変わらないのに支払い方法を変えただけで500円分の原資が生まれたわけです。 このポイントを使って投資を始めてみてはどうでしょう?
というのがわたしの主張です。

「楽天ポイントを使って投資を始めてみる」=「元手ゼロで始める」ということです。

また、現金が目減りするよりはポイントが減っているように見える方が受ける精神的ダメージが少ないと考えているからです。

ですので、投資への不安が大きい人はポイントで投資を始めることをオススメします。

楽天証券で投資信託を購入

楽天ポイントで投資を行うには、楽天証券に口座を開く必要があります。

楽天証券

最近のネット証券では投資信託の購入が100円からできます。もちろん楽天証券も100円から購入できます。

先の例で言えば、毎月500ポイント貯まっていれば、楽天証券で毎月500円分の投資信託を購入すると良いでしょう。 もともと無料で手に入ったポイントなので、現金で購入するよりも心理的ハードルは低いと思います。

ちなみに投資信託のオススメ銘柄は

【楽天VTI(楽天・全米株式インデックス・ファンド)】です。

毎月100円からでも良いので、投資信託を買って価格の変動を見ることで「投資ってこういうものなんだ」と分かってくると思います。

※投資信託は購入額より評価額が低くなる可能性がある(損する可能性がある)金融商品です。過剰に恐れる必要はないと思いますが、リスクを理解しておくことは必要です。

まとめ:初心者にはポイントで投資がオススメ

というわけで投資に抵抗がある人はポイント投資からやってみてはいかがでしょうか?という記事でした。
楽天ポイントで投資を始めるために必要なことは以下の通りです。

まとめ:結論

・楽天カードで通常ポイントを貯める
・楽天証券で楽天ポイントを使って投資信託を購入する

これから先は給料だけでは苦しい

税金も上がり物価も上昇しているのに給料は上がらないのは、誰もが体験していることだと思います。

そして、年金支給の年齢も上がり続けている今の日本では給料だけで生きていくのは苦しいと思います。

ですので、投資でも副業でも何でも良いですが、収入の柱を複数持っておくことはこれから先を生き抜くために必要なことではないでしょうか。

あわせて読みたい

収入の柱を増やす、支出を減らすために参考になるかも
誰でも今すぐ取り組める!資産を貯める・増やす方法【資産運用】