資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

新社会人におすすめ!はじめてのクレジットカード【初心者向け年会費無料】

おすすめクレジットカード

クレジットカードの種類はたくさんあるため、どれを作れば良いか悩みます。 調べ出すと多すぎて終わりが見えません。 調べることが好きな人は楽しいかもしれませんが、そうでない人は正直、結論だけ欲しいですよね?

ということで、わたしが現時点でベストと考えるカードを紹介します

いきなり結論

楽天カード ← 必須、最低限これだけ
dカード ← ローソンを使うなら損はしない
dカードは年1回使えば無料で維持できるので実質無料です。

そもそもクレジットカードとは?キャッシュカードとの違いは?

私もたまにATMで一体型カードを使うときに分からなくなります。

楽天カード:必須!作らないのはありえない!

現時点で、わたしが最強と考えているクレジットカードは楽天カードです。

楽天カードがあればほとんど事足りるので、最初の一枚には楽天カードをオススメします。
個人的には他のカードも作り、キャッシュレスの利用機会を増やしたりポイントの取りこぼしを防ぐことをオススメしたいですが、はじめは作らなくても問題ありません。 クレジットカードやポイントに興味が湧いてから作っても問題ありません。

ただ、最近は楽天カード一枚あれば他には何もいらない気もしています。
というのも楽天がカバーする範囲が広くなりすぎており、楽天カードがあれば困ることが少なくなってきています。
特に「楽天モバイル」や「楽天でんき」などの楽天系サービスを活用できるとかなりお得です。 ちなみにそういった楽天系サービスは、総称して「楽天経済圏」と呼ばれます。

楽天経済圏についてはこちらの記事も参考にしてください。

楽天カードのメリット

楽天カードの良いところは楽天ポイントが優秀であるところです。もう少し細かく列挙すると下記の通り。

  • 入会金・年会費無料
  • 他社(Tポイントやdポイント)に比べてポイントが貯まりやすい
  • 楽天ポイントの使い道が多彩である

楽天カードのデメリット

個人的にはありませんが、強いて言えば

  • 安っぽく見られがち
  • 「楽天カードマン・・・w」という雰囲気がある

ですが、こんなものは気になりません。
クレジットカード選びで大切なことは「雰囲気」や「見た目」ではなく「還元率」です。
これからの時代、見栄だけでは生きていけません。 堅実にポイントを積み重ね倹約することで生活にゆとりが生まれ、経済的自由を得られるのです。

dカード:ローソンを頻繁に使うなら作っておいて損なし

dカードはローソンで買い物するために存在するカードと言っても過言ではありません。ですのでローソンを頻繁に利用する方は作ると良いです。

docomoユーザーならさらにお得に使うことも出来ますが、まぁあまり気にする必要もないでしょう。
dカードを使って節約するよりも格安SIMに乗り換えた方が節約効果は高いでしょうから。

というわけで、ローソンを頻繁に使うなら作ってしまうのがオススメですね。そうでなければあえて作らなくても良いでしょう。