資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

コウノトリが電柱に営巣!北陸電力の対応に称賛!【神対応】

北陸電力と言えば、わたしの地元の電力会社です。いつもお世話になっております。

「北陸電力に勤めている」というとモテること間違いなし。大手安泰ウハウハLife・・・は置いといて。

北陸電力の管轄内でコウノトリが電柱の上に巣を作ったようです。
これに対して取った北陸電力の行動に称賛が集まっています。

以下概要です。


福井県のとある電柱の上にコウノトリが営巣しているのが見つかりました。
これに対し北陸電力は

「コウノトリが北陸電力の電柱上に営巣を行いました。地元の皆さまからの要望もあり、停電防止及びコウノトリの感電防止のため配電系統の変更工事を実施しました。ヒナの誕生を期待し、今後も見守り対応を継続します」

とTwitterの北陸電力公式アカウントで呟きました。


ちなみにコウノトリは極東に2,000羽ほどしか生息していない絶滅危惧種です。

にしてもこの対応は男前ですね。優しいですわ。

時期的には5月下旬辺りに孵化するとみられています。無事にヒナが孵るといいですね!
そして、また来年も同じ場所で営巣してたら胸が熱くなりますね!

最近は車の事故による痛ましい報道が多かったので、こういった心温まる報道は嬉しいですね。