資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

【買い方手順】SBIFXトレードアプリでトルコリラを買う方法・流れ

わたしはSBIFXトレードというFX業者でトルコリラを買っています。

この記事ではSBIFXトレード株式会社が提供しているiPhoneアプリを使ってトルコリラを買う方法を写真付きで説明します。

sbifx

前提条件:口座開設済みであること

SBIFXトレードで取引するためには、口座が必要です。
もし、まだ口座開設していないようでしたら、こちらの記事を参考に口座開設してください。
記事:スワップポイントの説明と始め方(SBI FXトレードでの口座開設方法)

iPhoneアプリをインストールする

  1. AppStoreで画面右下にある検索で「SBIFX」と検索しましょう。
  2. 検索結果画面から「SBI FXトレード」を選択し、「入手」をタップ
    わたしは既にダウンロード済みのため画像は「開く」になっています。

sbifx sbifx sbifx

アプリ起動から購入までの手順

今回はTRYを指値で1,000通貨購入する手順を例示します。

sbifx

インストールしたSBI FXトレードアプリをタップして起動しましょう。
起動直後は「レート」ページにいますので、ひとまず「照会」をタップします。
するとログイン画面が出てきますので、ログインします。
※このとき「保存」にチェックしておくと以後入力の手間が省けます(ログインはタップする必要あり)。

sbifx

購入するためには照会ページから「取引」ページに移動します。
通貨ペアの文字が表示されている箇所をタップすると通貨が選択できますので「TRY/JPY」を選択します。
今回は指値で購入するので右上の「指値・逆指値」を選択します。
買いたい数量を1,000、売買種別を新規/買、価格を21.9000に設定して「確認」をタップします。

sbifx

注文内容の確認が出てきますので問題なければ「注文」をタップします。

sbifx

注文が受け付けられると「指値・逆指値注文受付」が表示されます。
※画像では価格が21.9500になっていますが、これは値段が変動したので注文し直したからです。

sbifx

その後「照会」ページで「注文一覧」をタップすれば、現在の注文状況が確認できます。
注文が成立すれば、約定メールが送信されます。

ちなみに成行注文の場合も手順はほぼ同じです。
「指値・逆指値」を選択していたところで「成行」を選択して項目を設定して注文するだけです。

FXはレバレッジに注意

購入手順自体は簡単で取っ付きやすいのですが、FXは資金管理が重要です。

特にレバレッジをかけている場合は急騰や急落で思わぬ損害が出る可能性がありますので、無理な投資は行わないよう注意したいですね。

SBI FXトレードで口座開設する際は以下の記事を参考にしてください。
参考:スワップポイントの説明と始め方(SBI FXトレードでの口座開設方法)

また、他にも色々な資産運用を実践していますので、良かったら参考にしてください。
参考:管理人が実践している資産運用一覧