資産箱 - 30代平社員の資産運用

経済的自由を得るための試行錯誤と雑記帳

【実績公開】FX(スワップポイント)の運用実績【第9週】

スワップポイント狙いで高金利通貨のFXに取り組んでいます。

本記事ではFX関連の実績を公開しています。

swap

FXプライムbyGMO

FX(スワップポイント)の実績公開

2018/11/24時点の実績です。

swap swap swap swap

FXプライムbyGMOのスクショは全通貨サマリと通貨別で表示しています。

運用状況

トルコリラがかなり順調です。
スワップポイント5倍デーもあったため、メキシコペソのスワップポイントを追い抜いてしまいました。

保有通貨数もメキシコペソ75k、トルコリラ26k と約1/3ですが、スワップポイント1桁違いの差は大きいですね。その分リスクも高いということですが...

先週に引き続いての注意喚起ですが、わたしのSBIFXトレードの証拠金維持率438%(レバレッジ約6倍)はかなり危険なレベルです。

もし、同じようにスワップポイント投資を始めようという方がいましたら、証拠金維持率は2,500%~900%(レバレッジ約3倍まで)に抑えることをおすすめします。

運用している通貨ペアと運用方針

  • メキシコペソ/円:買い(FXプライムbyGMO)
  • 南アフリカランド/円:買い(FXプライムbyGMO)
  • トルコリラ/円 :買い(SBIFXトレード)

FXプライムbyGMO[トルコリラ] SBIFXトレード

メキシコペソの運用方針

メキシコペソは毎月2万円で1万通貨買います(月初か月末に買います)。

1万通貨保有で1日あたり約15円のスワップポイントが付きます。

また、スワップポイントが累計2,000円貯まるたびに1千通貨買いますので、貯まるペースはさらに早くなります。

最近は下落傾向にあります。月初の購入時に下がっていると嬉しいですが、まぁずっと保有するつもりなのであまり気にすることでもないですね。

南アフリカランドの運用方針

適当に買っています...

運用方針といえるものがないです...

最近は上昇傾向にありますね。評価益が出ており嬉しい限りです。

トルコリラの運用方針

トルコリラも気まぐれで購入していましたが、真剣に取り組みを検討しようと思います。

急に大きく下落したりするので注意が必要な通貨です。

運用しているFX会社

メキシコペソと南アフリカランドはFXプライムbyGMOで運用しています。

上記以外はSBIFXトレードです。SBIFXトレードは1通貨から取引できますので、少し試してみたいときなどはオススメです。

FXはどうしても怖いイメージがつきまとうと思いますので、いつかやってみたいと考えている人は少額から取り組み、実際に体験してみると良いかと思います。

FX(スワップポイント)や資産運用関連の記事

SBIFXトレードの口座開設手順です。
参考:SBI FXトレードの口座開設方法

他にも色々な資産運用を実践しています。
参考:管理人が実践している資産運用一覧

SBIFXトレード