資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

Fund of the Year 2018が決定!栄えある一位は・・・

Fund of the Year 2018が決定!栄えある一位は・・・

fundoftheyear2018

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」が開催され、2019/01/13に結果発表がありました。 上位3位は下記の通り。

  1. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  2. <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  3. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」とは

2007年から続いている、投信ブロガーが投資信託を選ぶイベントです。

投票の基準に「証券会社の宣伝やうたい文句に惑わされず、自分たちが本当に良いと思える投資信託」を掲げており、自分たちの手で「よりよい投資環境を作っていこう」というイベントです。

毎年11月頃に投票期間が設けられており、翌年早々に結果発表があります。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」ランキング

  1. eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  2. <購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド
  3. eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)
  4. 楽天・全米株式インデックス・ファンド
  5. eMAXIS Slimバランス(8資産均等型)
  6. セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド
  7. バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)
  8. eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)
  9. 楽天・全世界株式インデックス・ファンド
  10. eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)
  11. ひふみ投信
  12. 野村つみたて外国株投信
  13. eMAXIS Slim 新興国株式インデックス
  14. バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(VTI)
  15. 結い2101
  16. バンガード・米国高配当株式ETF(VYM)
  17. iFree S&P500インデックス
  18. eMAXIS Slim 全世界株式(3地域均等型)
  19. 農林中金<パートナーズ>米国株式長期厳選F
  20. コモンズ30ファンド
  21. SBI・全世界株式インデックス・ファンド

※注意:21までありますが、最後の2銘柄は同着です。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」は参考になる

世間一般のいたるところに投資信託ランキングが存在しますが、本ランキングは参考になります

といいますのも、「投信ブロガーが投票している」という点が信頼に値すると考えています。

全員が全員素晴らしいとかブロガー全員を信頼する、というわけではありませんが、少なくとも「利害関係がない」という点で雑誌のランキングより信頼できます。

雑誌などでたまに「え?何でこの投信がランクインしてんの?」とか「これをオススメするのは...?」というものがあったりすると、広告料とかあるのかなぁと邪推します。
※個人の主観です。

その点、自分も含めてですが、ブロガーは

  • 特定銘柄の会社からお金をもらうでもなく
  • 自分の資産を預けるために銘柄を調べて選定する

ということを考えれば、ブロガーによる投票は信じる価値があると思えます。

初心者や困ったときはこれを見ればOK

これまでに述べた理由からも、初心者の方などが

  • どの銘柄を選べば良いか分からない
  • 銘柄を増やしたいけど、どれにしようか悩んでいる

という場合には参考にできます。

もちろん「これで絶対に大丈夫」と保証されるものではないことは理解しておきましょう。

あとはこのランキングを見て、なぜこの銘柄が選ばれたのか、を調べてみるのも勉強になると思うのでオススメです。

投資信託以外にも資産運用は色々ある

投資信託は資産運用を始めたばかりの方にはオススメですが、他にもいろいろな資産運用があります。
本ブログでは色々な資産運用を行い、実績を公開していますので、興味があればご覧ください。

特にトライオートFXは2018年に始めた投資ですが、2018年の結果は年利10%を超えました
始めるハードルは少し高いかもしれませんが、資産運用としてはオススメですので、興味があれば2018年の結果もご覧ください。

トライオート