資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

秘密のケンミンShowで金沢カレー紹介!地元民も納得の内容か!?

金沢カレー

2019年8月15日放送の「秘密のケンミンShow」で金沢カレーが取り上げられます。

つい最近ゴーゴーカレーの記事を書いた地元民としてはネタにしない訳にはいきません。

そして、地元民としてTV放送の内容が納得のいくものかどうか確認しない訳にはいきません。

放送を見ながら地元民としての感想を述べてみたいと思います。
※主にカレーのチャンピオン(チャンカレ)が取り上げられましたね。昔から石川県にあって一番有名なお店はチャンカレですから当然かもしれませんね。

関連記事

金沢カレーといえばゴーゴーカレーです。

出演者

石川県民の代表は以下のお二方が出演されます。

  • 田中美里さん
  • ダンディ坂野さん

お二人とも石川県出身として有名ですね。

全国的な知名度で言えば、ダンディ坂野さんの方が有名だと思いますが、石川県内においては田中美里さんの知名度もかなり高いです。

何より、田中美里さんは北國新聞のCMに出演されていますので、おそらくTVを見ている人で知らない人はいないのではないでしょうか?
※名前を知らない人はいるかもしれませんが、顔を知らない人は少ないかと。

「みんな読むよ。北國新聞」がキャッチフレーズなのでぜひ覚えておいてください。石川県民の多数は北國新聞読んでます。もちろん子供の頃からヒラリ君を読んで育っています。

余談ですが、最近は浜辺美波さんも北國新聞のCMに出ておられましたね。地元の女優を起用するのは「さすが地元紙」って感じで好感が持てますね。

簡単な内容

金沢市民のインタビューについて

インタビューの場所は片町ですね。金沢の中心地・繁華街です(最近は昔ほど活気が無くて寂しい限りです)。

カレーのチャンピオンは昔からありましたので、おそらくほとんどの石川県民に親しまれているのは「カレーのチャンピオン」でしょう。

ちなみにカレー自体は10年くらいの流行りではありませんが、”金沢カレーとして”話題になったのはここ10年くらいのはずです

インタビューで「昔から当たり前にあって、みなさんが目をつけて、名前に金沢がつく」と言われていましたが、まさにその通りですね。

というか、金沢カレーのお店と聞かれて

  • インデアンカレー
  • ターバンカレー
  • ゴーゴーカレー
  • カレーの市民アルバ
  • カレーのチャンピオン
  • ゴールドカレー

が出てくるのは相当な金沢カレー好きですね(個人的にはキッチンユキも入れて欲しいですけどね)。

※インタビューで少し触れていましたが、金沢のおでんも昔からあったのに「カニ面」が話題になって急に「金沢おでん」になったと感じています。

チャンカレ以外の金沢カレー

"ターバンカレー"と"カレーの市民アルバ"は店舗数は少ないですが、好きな人は好きだと思います。私もカレーの市民アルバは好きです。 ただ、満塁ホームランカレーは食べたことないですね。食べきれる自信がないです。

ちなみにTVに映った星稜高校近くのアルバは店内と駐車場が狭いですね。行かれる際は気を付けてください。 あと、松井秀樹選手が通っていたのがまさにTVに映ったカレーの市民アルバ金沢鳴和店です

小松空港や兼六園の金沢カレーが取り上げられていましたが、個人的には正直観光客向けだと思っています。地元民で通う人はいるのかな?

チャンカレ本店での取材

チャンカレのLカツカレーは一番人気のカレーですね。

提供時間に関しては正直分かりません。本店は1分かからないのかもしれませんね。
少なくとも私はカレーのチャンピオンで1分以内で出てきた試しはありません。

味に関して

コメントにある通り、粉っぽさはまったくありません。ルーの味が深いというのも納得です。野菜を感じる訳ではありませんが、むちゃくちゃ溶けてる感じがします。

少し違和感を覚えたものとしては、正直チャンカレは甘い部類だと思っています。ゴーゴーカレーの方が味はスパイシーですが、もしかするとお店によるのかもしれません。

金沢カレーの定義

  • 粘度高めの濃厚なルー(味濃いめ)
  • フォークか先割れスプーンで食べる
  • キャベツの千切りが添えられている
  • ルーはご飯が隠れるよう盛り付ける
  • トンカツの上にはソースが掛かっている

とありますが、個人的にはトンカツは絶対条件ではないと思いますけど、どうなんでしょうね。たしかにどのお店でも一番人気のカレーにはカツが載っていますが。

取り上げられたお店

  • カレーのチャンピオン
  • ターバンカレー
  • カレーの市民アルバ

※個人的には本店が金沢でなくて良いなら、ゴーゴーカレーも取り上げて欲しかったですね。

地元民としての感想

総じて異論はないですが、あえてゴーゴーカレーを外しているように見受けられるのがゴーゴーファンとしては何とも・・・。

「金沢カレー」という言葉が流行ったのは、ゴーゴーカレーが東京に出店してからだと思っているので。

※もともと石川県で外食のカレーというとチャンカレのイメージがありますし、元祖という意味ではあっていると思います。 しかし、ここまで有名になったのはゴーゴーカレーが東京に出店したからだと思っています。

あと、店舗によらず味・サービスが安定しているのも「ゴーゴーカレー」だと思います。さすがに東京は分かりませんが、石川県内のどの店舗に行っても安定しています。

まとめ:とりあえず食べてみて欲しい

個人的な好みは抜きにして、金沢カレーはぜひ食べてみて欲しいです。 首都圏にはゴーゴーカレーがあります。個人的には「カレー」と「金沢カレー」は別ジャンルだと思っていますので、カレーと思わずに食べてみて欲しいですね。

もし気に入ってもらえたら、ぜひ石川県に来た際にはTVで取り上げられた「カレーのチャンピオン 野々市本店」にも足を運んでみてください。

※私はゴーゴーカレー推しですが、相方はチャンカレ推しです。好きなお店は、本当に人によります。