資産箱 - 貯金しない30代が綴る雑記ブログ

no investment, no life|投資にフルコミットしつつ食べ歩く

誰でも今すぐ取り組める!資産を貯める・増やす方法【資産運用】

asset

すぐにでも取り組みたい資産を増やす方法を書いていきます。
有名な方法もありますが、未実施のものがあれば検討してみてください。

おすすめの資産運用と増やす方法

・固定費削減(携帯料金、保険の見直し)
・先取り貯金で確実に貯める
・クレジットカードのポイントを活用する
・副業で生活に余裕をもとう
・メルカリでいらないものをお金にしよう
・100円から始める投資信託
・株主になって株主優待と配当をもらおう
・外国の金利でこつこつ稼ぐスワップポイント

支出を減らす

今すぐ見直し!固定費削減

固定費削減は効果大です。一番効果的なのは携帯電話料金の見直しですね。 格安SIMへの変更が良いとはよく言われますが、キャリアを変えなくても削減できる可能性はあります。
特に契約や機種変更時に「このオプションを最初だけつけてもらうと安くなるんです。」と言われて、そのままになっている方も多いです。
あとはパケット代です。毎月パケットが余っているようでしたら、1つ下のプランにできないか考えてみることをオススメします。

次に言われるのが保険の見直しです。
正直、保険に明るくないので詳しくは説明できませんが、制度として「高額療養費」と「医療費控除」があります。 これらを活用した上で必要なものに入るようにしましょう。
保険は不安に備えるためのものですが、不安は青天井です。どれだけ保険でカバーしても限界はありますので、本当に必要なものを選びましょう。

どれも最初の一歩は面倒くさいですが、一回作業するだけで毎月の支出が減りますので早ければ早いほど効果的です。

ないものと考える!先取り貯金

これは本当にオススメです。
毎月の給料が振り込まれるタイミングで、先に貯金用口座にお金を移してしまうのです。会社によっては給与を複数の銀行口座に入金してくれる場合もありますので、ぜひ活用してください。
具体的には、毎月の給与から一定額(例えば10,000円)を別の貯金用口座に移してしまって残りのお金で生活するのです。 意外と何とかなりますし、気付けば貯まってますので、ぜひ試してみてください。

いきなり始めるのが難しい人は「昇給があれば昇給額だけを貯蓄用口座に移す」などすれば、今の生活レベルを維持していけると思います。

ポイントもお金!クレジットカード

こちらは好みが分かれますが、クレジットカードやデビットカードの活用です。
というのも現金払いは基本的に特典がありませんが、クレジットカードは使用した金額の1%キャッシュバックなどがあります。

たかが1%と思われるかもしれませんが、年間200万円使えば1%は2万円です。
年間2万円は毎月の給料が1,600円上がったともいえるわけです。

ただし、人によっては「使用した額が分からなくて使いすぎる」などの懸念があります。
そういう時はデビットカードを使用すれば上限を設定することができます。

ちなみに個人的なオススメカードは以下の通りです。

  1. 楽天カード
  2. オリコカードザポイント
  3. dカード

楽天カードはポイントが貯まりやすいこともメリットですが、楽天ポイントで投資信託を購入できるのが大きいです。

参考:【楽天証券のススメ】投資信託でポイントが付与されます
参考:【楽天カードのススメ】作っておいても損はない

ついでに紹介しておきます。クレジットカードを電子マネーで使うと非常に便利です。
参考:【ネタ記事】電子マネーはやめておこう!現金を使う機会が激減してしまう!

収入を増やす

お小遣い稼ぎ!副業しよう

収入を増やすにはこれしかないくらいです。

副業しましょう。

世間は副業解禁の方向に進んでいるようですが、まだまだ副業禁止の会社もありますので、取り組む際は自己責任でお願いします。

お手軽に始められそうなのは下記ですかね。

  • ポイントサイト
  • せどり
  • アルバイト
  • 写真販売
  • 投資信託

不用品は捨てずに売る!メルカリ

いまどきはフリマアプリもあるので、取り組みやすいと思います。 有名どころでは

  • メルカリ
  • ラクマ
  • Yahooオークション

あたりでしょうか。

お金に働いてもらう

100円から始められる!投資信託

長期で継続できるなら是非おすすめしたいのが投資信託です。 市場次第で利益が出たり損が出たりしますが、長期的にはプラスになる可能性が高い資産運用方法です。ただし元本保証はありませんので損が出る可能性もあります

毎月の家計を圧迫しない程度に、月100円から出来れば10,000円くらい積み立てることが出来ると良いかと思います。 貯金してるから良いという人もおられると思いますが、投資信託を買うことでリスク分散にもなります。また、預金は利息も微々たるものなので多少はリスクを取ってリターンを求めるという考え方もありかと思います。

とはいえ、リスク許容度は人によって異なりますので、あくまで無理のない範囲で実践しましょう。

参考:お金がなくても資産を増やしたい。なら今すぐ始めよう|お金がなくても出来る投資

ちょっと嬉しい!株主優待と配当

株主優待や配当金とは、株式を持っていると得られるものです(銘柄によってはないものもあります)。

わたしはイオンやクロスフォー、日産自動車などの株式を保有しています。
私の株式購入候補銘柄などをまとめた記事もありますので参考にしてください。
参考:【資産公開】株式投資 保有銘柄 購入候補銘柄
参考:【株主優待】イオンオーナーズカードを使いこなそう|使い方・特典の一覧
参考:【株主優待】クロスフォー:4500円相当のアクセサリーがもらえます

おすすめの購入基準は総合利回り4%以上です。
※総合利回りとは、配当利回りと優待利回りの合計のことです。

わたしはあまり資金力がないため、なるべく安い銘柄で利回りが良いものを探しています。
参考:株式投資は利回り重視がオススメ。「株式は長期保有すると良い」のは本当だった

外国の金利をもらおう!スワップポイント

こちらはFXによる資産運用です。 日本の金利は0.01%とかなので、100万円預けても1年で100円にしかなりませんが、外国では3%~5%を超えるものもあります。
手順だけ言えば「FXの口座を開いて該当する通貨を買うだけ」です。簡単そうですよね。

簡単です(手順だけは)。

ただし、何でもそうですが、仕組みを理解せずに取り組むのは危険ですので、勉強してから取り組みましょう。 特にFXはレバレッジというシステムがあり、損も利益も思った以上に大きくなる可能性があります。
※特にFXは場合によっては0円よりマイナスになることがあります(支払いが発生する)ので、注意が必要です。

参考: スワップポイント投資をSBI FXトレードで始めるには

投資の世界ではリスクとリターンはトレードオフ

投資の世界においては、基本的にリターンを求めるとリスクも上がっていきます。 ローリスク・ローリターンだからといって損をしないわけでもありませんし、ハイリスク・ハイリターンだからといって損をするわけでもありません。 ただし、基本はリターンを求めれば求めるほど損する可能性は高まると考えておいた方が良いですし、初心者の方はローリスク・ローリターンな投資から始めることをおすすめします。

記事の概要まとめ

おすすめの資産運用と増やす方法

・固定費削減(携帯料金、保険の見直し)
・先取り貯金で確実に貯める
・クレジットカードのポイントを活用する
・副業で生活に余裕をもとう
・メルカリでいらないものをお金にしよう
・100円から始める投資信託
・株主になって株主優待と配当をもらおう
・外国の金利でこつこつ稼ぐスワップポイント